Yuko Nogami Blog

Instagram

結婚式って…

2017/09/18 オートクチュールデザイン ウェディング ドレス WORK

結婚式って、本番に向けて近づけば近づくほど打ち合わせも回数が増えたりコンタクト取る事が多くなったり、あと●日だぁー!ってしてみたり。



どんどん新郎新婦の2人との距離が縮まっていって楽しくもなって辛さも乗り越えて。



本番に向けて緊張感や楽しみも増して行くけれど、



同時に、もう終わってしまう。っていう寂しさも併せ持った時間でもあるのです。



新郎新婦を大好きになればなるほど、その気持ちが大きくなって…



だから、写真が少し遅れて納品されることや、ドレスがクリーニングからあがってくることや、まだまだタッチできる楽しみを取っておきたくなるのは



結婚式で終わりにしたくないから、私たちにとってはなんとなく良かったりすること♡なのです(笑)





なんだか、1週間前のことでないみたい。。



既に寂しいのは、私だけかしら(笑)



でも、彼らのIGやSNSを見たり、いいねの付け合いっこをしてるだけで、繋がっている感じがしてとても嬉しく思うのです。



何をしても可愛かった2人。







⤴︎ペコちゃん作



この黄色いドレスだって、ペコちゃんとりゅうちぇるさんが初めから頭に浮かんでいたもの。



私がした事といえば生地を一緒に選んで、理想像に近づけるため、生地を染めたりアクセサリーのパーツを探しに行ったり。



籠の中のウサちゃんを借りるのに、色んなところに電話をして、選びに行ったり出会ったり♡



沢山の思い出が詰まっています。





そして、このrockabillyなドレスだって!





2人が細かく、ネクタイまでデザイン画で起こしてくれていたもの!!



こんなにも完璧にイメージが出来上がっている2人に私たちができることは。



そして、2人のゲストが、えー!っと驚くサプライズをどうしても提案したくて。



 



それは、披露宴会場だけにとどまらずもっと、もっと彼女達らしい遊び溢れるレトロアメリカンな世界。



それを体感できる何かを。



私とかっしーは、何度も何度も話し合い、イメージを集めては、直し、会場を見てはまた1から練り直し。



そんな事を繰り返しているうちに、



60'sのようなアメリカのDINERにしよう!!!と2人とも合致!



そして、その絵がこちら。





でも、会場の真っ白のロビーを、こんな風にするのは、かなり細かな部分までディレクションしないと難しい…





でも、出来上がったら最高に可愛いじゃん!!!



そんな思いで、ペコちゃんとりゅうちぇるさんにご提案しました。



『え?!?! やばい!!! 泣きそう…』



そんな言葉に、どちらかというと私たちが、泣きそうになり(笑)



 



 



ネオン管やさん、施工やさん、コスチューム屋さん、お菓子屋さん数々のこの空間を仕上げる方々とミーティングを重ねていきます。



そして出来上がったのがこちら!!!





こんな可愛い世界が出来上がったら、絶対アメリカンが居た方がいい!!ってことで、コスチュームを着たレストランガールたちもブッキングして!!







お菓子もチョコシロップもマシュマロもぜーんぶぜーんぶナショナルスーパーに買いあさりに行って♡







もう、ほんっっとーに!可愛すぎてスタッフもゲストもみんな、上がりっぱなしの時間!



写真に残しても、インスタでシェアしても、みーんな可愛いー!!って反応してくれて、ゲストもみんな、写真を撮りまくるほど可愛いくって、2人らしい空間を提供できました。



私たちは、新郎新婦さんが想像していることはもちろん、それ以上の事を見つけ具現化していく為に存在します。



2人の結婚式は、やっぱり結婚式って良いなぁ〜って思わせてくれる、笑いあり、涙あり、感動あり、可愛さたっぷりの素敵な結婚式となりました。



たっくさんのカップルをお手伝いしていますが、泣いて笑って一緒に感動して人を大好きになる。



素敵なお仕事です。



そして、素敵な素敵な2人に出会えて幸せでした。



これからもこのご縁を大切にしていきたいな♡

PROFILE

野上 ゆう子(Nogami Yuko)

Wedding Designer
Dress Producer/Buyer

2004年 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズに入社。500名以上在籍するウェディングプランナーの中から、これまで10名にしか与えられていない“ファーストウェディングプランナー”という称号を受けたT&Gを代表するウェディングプランナー。


2011年には、会場も含め、ゼロからプランニングするプロデュースチーム「Haute couture Design(オートクチュールデザイン)」の発足メンバーとして抜擢される。 既成概念にとらわれず、唯一無二のスペシャルな空間を提供する、妥協のないウェディングをプロデュースし続け、今では国内外の著名人からも多数ご指名を頂く。

俳優:石田純一様・プロゴルファー:東尾理子様、女優・モデル:田丸麻紀様、ロックバンドKISSのボーカル&ベース:ジーン・シモンズ様、女優:安田美沙子様、タレント:ぺこ&りゅうちぇる様など、数多くの著名人ウェディングも担当した。

また、2014年10月、T&G初となるドレスショップ「MIRROR MIRROR」のクリエイティブプロデューサー兼バイヤーに就任。店舗内装、インポートブランドの買い付け、オリジナルブランドのデザインなどを一手に担う。そのデザイン性の高さは数多くの花嫁様からご支持をいただき、現在では表参道・丸の内・横浜みなとみらいの3店舗を構える。

仕事内容は前述以外にも多岐にわたり、女性誌やテレビ取材、学生への講演など多方面でも活躍。2018年9月にはフジテレビ系列『セブンルール』に出演した。
read more

INSTAGRAM

Instagram