Yuko Nogami Blog

Instagram

オートクチュールデザインブライダルフェア

2016/04/01 オートクチュールデザイン WORK

先日行われたブライダルフェア



オートクチュールデザイン主催の初めてのフェアでした。



場所は、中目黒にある THE WORKSをお借りして。





オートクチュールデザインの結婚式に対する考え方。



そして、プロデュースの仕方。



ちょっとグロテスクな部分もありましたが、結婚式屋としての裏側や本当の事実を述べながら



選択肢を間違わないようにしてもらいたい想いを伝えました。







チームメンバーがフラワーコーディネーターを入れて六名。



どのプランナーが当たっても絶対に間違いがない。という選りすぐりのメンバーでチーム構成がされています。



VIPも芸能人もやってきたメンバー。



目が肥えていても、おもてなしをとことん大切にしている人でも、どんなワガママを言われても、全く問題ないくらい、経験値が豊富で引き出しが沢山ある、絶対的メンバーです。



 





オートクチュールデザインとは。



そして、オートクチュールデザインがプロデュースしていく結婚式づくりの方法とは。



いくらで、どんなものが作れるのか。



などなど、詳しくご説明できる良い機会です。







フラワーデザイナーのカッシーによる、小物作りやおもてなしのテーブル装飾やギフトづくりの体験コーナー。





原奈允子が作るブーケのレクチャーコーナー。





有賀明美が語る、感謝の伝え方レクチャーコーナー。





そして、本物のオリジナルアイテムコーナー。







お越し頂いたお客様には、長い時間でしたが、とっても楽しんでいただき、学んで頂けた時間だったと思います。



結婚式って、一生に一度しかないから、買い替えをしない大きなお買い物。



結婚式をやってみなくては、良かったのかそうでないのか、なかなか判断ができにくい、そんなサービスだと思うのです。



だからこそ、表向きのビジュアルや、入り口の予算だけで判断するのではなく



もっともっと、本質的な部分に注目し、どこの誰にプロデュースをお願いするのか、きちんと見極めることが大切なのです。



だって、買い替えができない、一生思い出に残ってしまう大きなお買い物だから。



新郎新婦も、集まるゲストも、ご両親も、みんなが満足してくださる、時間と空間と五感を大切に。



固定概念を外すだけめなく、大切なものは守った上でユーモアやアイデアに溢れる。人 に触れる一流のソフトで温かいサービスをもって、私たちは完璧なウエディングを創り上げます。



そんな細かいところまで 全て 素晴らしい結婚式がたくさんの新郎新婦さんに届きますように。



今回のオートクチュールデザインのフェアでは、本当に大切なこと。について伝える事ができました。





ご縁があり、一緒に結婚式を迎える事になった、沢山のカップルの皆さま



これからも、よろしくお願いします!!



オートクチュールデザイン

PROFILE

2004年 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズに入社。8年間のウェディングプランナー経験を活かし、俳優 石田純一様・プロゴルファー 東尾理子様、女優 田丸麻紀様のウェディングなど数多くの著名人ウェディングを担当。


500名以上在籍するウェディングプランナーの中からこれまで10名にしか与えられていない“ファーストウェディングプランナー”という称号を受けたT&Gを代表するウェディングプランナー。「アーフェリーク白金」に異動してからも3年間、チーフウェディングプランナーとして活躍後、ウェディングデザインパートナーズのメンバーとして選抜される。8年のウェディングプランナー経験を活かし、俳優石田純一様・プロゴルファー東尾理子様、女優田丸麻紀様、ロックバンドKISSのボーカル&ベースジーン・シモンズ様のウェディングを含む国内外の数多くの著名人ウェディングも担当。女性誌やテレビ取材、学生への講演など多方面で活躍。2014年10月、T&G初となるドレスショップ「MIRROR MIRROR」のクリエイティブ総合プロデューサーに就任。
インポートブランドの買い付けやオリジナルブランドのデザインなど一手に担う。
read more

INSTAGRAM

Instagram